ノルウェー産のウシ等由来物を原料等として製造される医薬品等の自主点検について(再周知)

区分
共通
文書番号
薬生発0408第6号
発信者
厚生労働省医薬・生活衛生局長

《概要》
ノルウェー産のウシ及びその他類縁反芻動物(以下「ウシ等」)由来物を原料等(以下「ウシ等由来原料等」)として製造される医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品・再生医療等製品(以下「医薬品等」)の自主点検については、「ノルウェー産のウシ等由来物を原料等として製造される医薬品等の自主点検について」(平成27年1月30日薬食発0130第12号厚生労働省医薬食品局長通知。以下「通知」)により通知されています。
ノルウェーの野生トナカイにおいて伝達性海綿状脳症である慢性消耗性疾患(Chronic Wasting Disease:CWD)の発生が確認された旨の情報が公表されたことに伴い、通知の趣旨を踏まえた措置を講じるよう各都道府県知事宛に通知されました。

《DATA》
出典:厚生労働省法令等データベースサービス 登載準備中の新着通知
     (URL http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/new/tsuchi/new.html)
   URL http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T160412I0120.pdf
   情報取得日2016.04.14